アクセスカウンタ

<<  2013年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


■「チルノがあらわれた」

2013/06/20 22:56
どうも。
相変わらずの放置っぷり、カバです。
いやいやいや、書きたい事は山ほどあるのですが。
ネタのメモも山ほどあるのですが。
ついつい、
晩酌して部屋に戻ると、PS3の電源を入れてしまう。
荒ぶるエイムと大きな独り言を引っさげて、BF3の戦場に特攻してしまう。
結局、晩酌を控えてたのも一週間くらいだったなぁ・・・。



さて。
ワタクシ現在仕事の方、
1年で一番大変な作業の真っ只中で御座います。
あのね? プールのね? 水を抜いてね?
その壁やら床やら床の裏やらを掃除するのね?
入社してからこっち、大変だぞう、大変なんだぞうと言われ続け、
はあ、と生返事でもしようものなら、
カバはプール清掃を舐めている。アイツは当てにならん。 と言われる始末。
それも陰でな。
それも別現場に異動して今はいない前々任者からな。
まぁ、陰で言われても人づてに耳に入るのだがな。

先日一回目のプール清掃が終了。
絶対なにか問題が起こるぞ、とその前々任者が言ってたらしいが、
特に滞りなく、それも順調なペースで終了。
残ったのは筋肉痛だけという・・・。
床の下に潜って、中腰で作業するんで、
太ももと尻肉が痛い。 脇腹も痛い。
明日、二回目のプール清掃があるのだが、また順調に終わると良いなぁ。

実際の大変さは、想像を越えるものでは無かったがな。
まぁ、設備の人に色々頼んで作業が楽になるように準備したしな。
つーか、何で今まで頼まなかったのかが不思議。
面倒な力作業、手作業パートが多過ぎて不思議。
どうやら、前々任者と設備の人は仲が良くなかったらしいとの噂。
なんて、まるで色々立ち回ってる俺スゲーな言い方してるが、
実際は、
設備に何度話に行っても用事が足りず、
結局面倒な作業の準備は万端だってのに、
前日になってお願いが通じるというグダグダな立ち回り。
これこそが、カバンズクオリティ。
使えないの代名詞。


そんなプール清掃を明日に控え、
今日は帰りにジョーシンに寄ってきた。
いつもと違う遠めのジョーシンなのだが、
ゲームの値段設定に結構違いがあってビックリ。
いつも行くジョーシンでは、
ノーモア★ヒーローズが1480円で、少し悩んだが購入。
あとはRAGEが1280円なんで、悩み中。
今日行ったジョーシンでは、
グラディエーター バーサスが780円。
残り2本のうち1本は980円だったのが謎。 テケトーだなー。

そして、
初回特典のベヨ姐ダウンロードに惹かれて予約して買った、
マックス アナーキーが1980円。
ヘコんだ。
ヘコんだわー。
タイムリーにヘコんだわー。
ちょうど最近プレイし始めた所だわー。
マックス アナーキーのベヨ姐に向けて、本家ベヨネッタを始めた所だわー。
マックス アナーキーはその後プレイする予定だわー。
二段構えでタイムリーだわー。

マックス アナーキーは、体験版の対戦が面白いのもあって買ったんだけど、
よくよく考えたら、
大概はリリースから時間が経過するほどオンラインは過疎るワケで、
この値段の暴落っぷりからして、既に手遅れ感が半端ない。
ベヨ姐も有料でダウンロードできるようだしな。


と、
安売りゲームに目がないカバさんですが。
1000円台じゃなくても欲しいゲームも、あるのよ?
ダンジョンシージ3と、ドラゴンエイジU
どっちも体験版やってみたけど、
ダンジョンシージ3はね、女のプレイキャラがいるんだけど、
戦闘スタイルをチェンジすると、全裸になるのね?
炎の精らしいのだが、
青い肌で全身タトゥーの、マッパなのね?
カメラをこう、グリグリすると、
モンハンやデモンズで鍛えた、壁を使ったカメラワークを駆使すると、
顔のアップどころか、オパーイやプリケーツがこう、TVにドン!
これは・・・、たとえ戦闘が単調でも、十分に魅力的。

ドラゴンエイジUはね、
話が進むと、主人公の男とNPCの女によるベッドシーンがあるらしいのね?
ただ、
ただのベッドシーンごときでレーダーが反応するほど、
このカバ、錆び付いちゃあいませんぜ?
主人公は女キャラも選べるんだけど、
女キャラで話を進めると、やっぱベッドシーンがある。
その時の相手が、まさかの女NPCのままという神仕様らしい。
カバさんね、
ふたなりや女装も好きだけど、レズも好きなのよ?
百合も好きだけど、レズは大好きなのよ?
じゃあ、お前は一体何が嫌いなのか。
犬か? 馬とかか?
いやいや、獣姦はむしろ大好物。
厳密に言うと、ケモノ系大好物。
獣人の女性の方、カバの婚姻届、空いてますよ?


まぁ、そんなこんなで結局何も買わずに帰路に着く。
国道8号線を走っていると、
バックミラーに青い車が見えた。
青いのだが、所々が点々と白い。
たまにダルメシアン柄の車を見かけるが、その類いか?
いや、青に白だから、空に雲のペイントなのか?
と思いながら、不意にその車が右の車線で追い抜いていくのを見たら、
車体の左側に、女の子の絵が大きく描いてあった。

うわーーーーー、イタ、イタ、イタ車イターーーーーー!!
こんな帰宅ラッシュで軽く混雑してる時間帯に、国道でイタ車とか。
もののふか!?
右折車線で停まってるその車を追い越し際、
なんか見覚えあるキャラだったな、と思いながら確認したら、
東方のチルノだった模様。
東方Projectには疎いオイラだが、チルノは知ってる。

「チルノのパーフェクトさんすう教室」でググると、きっと百億兆万バッチリ。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2013年6月のブログ記事  >> 

トップへ

ひつじのことば的日記なワケよ。 2013年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる