ひつじのことば的日記なワケよ。

アクセスカウンタ

zoom RSS ■泣きっ面にバリカン。

<<   作成日時 : 2013/09/22 01:35   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アマゾンのお尻が気になる今日この頃。
どうも、カバです。
あのお尻の上がり具合は、明らかに腰にキそうだ。
今日はPS3で書いてるんで、
ドラゴンズクラウンへのリンクすら貼れない体たらく。
どうも、カバです。



2ヶ月以上のご無沙汰ですな。
どうも、カバです。
思い出した?
そう、俺がカバです。

相変わらず仕事に追われております。
毎朝6時に起きて、5時に仕事が終わって帰ってくる毎日。
・・・すんません、追われてませんね。
定時に始まり残業もなく定時に帰っております。
取り巻く環境の変化っていうか、人の出入りは激しい職場ですな。
まぁ、その辺の話は機会があればそのうち。
そのうち、そのうち。


あ、さて。
最近、パソコンの調子がよろしくなかった。
前回のブログにも書いたけど、いきなり電源が落ちるのよ。
あの後しばらくは調子良かったんだけど、
起動して20分くらいで落ちるようになった。
考えると、USB機器を挿しておくと電源が落ちる気がした。
バスパワーのUSBメモリでも、別電源の外付けHDDでも。
実際、USB挿さないと問題なく動いたりした。

んで今日。
仕事休みなんで、
久しぶりに思いっきりオネイニーしようと思って、
パンツ一丁でパソコンの電源オン!
とりあえずオカズ探しの旅に出る前に、
HDDの容量を空けようと外付けに動画やらをコピーしてた。
したら来ましたよ、
はいプツッて電源が落ちる → 再起動。

最近はね、電源落とした後に再起動してくれんねん。
親切やろ? ってバカ!


これが、再起動する時としない時がある。
今日は再起動後、またしばらくは動いてた。
ドキドキハラハラしながらコピー作業を続けてたが、
やはり、また電源が落ちた。
すると、今度は再起動してくれない。

Windows再起動しない時でも、電源は通ってるんでファンは回る。
一回電源を落として、電源ボタンを押し直しても、
Windowsは起動せず、ファンが回るばかり。
USBを外してみても、
しばらく電源ケーブルをコンセントから抜いてみても、
Windowsは起動せず、ファンが回るばかり。
焦る俺。
焦るパンツ一丁の俺。

とりあえずPCケースを開けて、埃を掃除。
熱暴走かと思い、ファンの排気方向を反転させたりした。
電源入れてみようと、
PCケース背面の電源ユニットのスイッチを入れようとしたら、
なにやら、チリチリチリって音がした。
ん?
ケースの金属が伸び縮みした音か?と思ったが、
電源ユニットにケーブル繋ぐ時も、
あまつさえコンセントにその電源ケーブル挿す時も、
チリチリチリって音がする。


試しに、
電源入れて、相変わらすファンしか回っていない状態で、
電源ユニットのケーブルの差し込みをくいくいっと動かすと、
ク〜ン、フィ〜ン、キュ〜ン、
と、ファンが止まったり回ったりした。

これは・・・電源か?
電源ユニットが壊れたのか?
パソコンの故障といえば、CPUかHDDだと思ってたけど、
友達は電源ユニットも早くダメになるパーツだと言ってた。
そのチリチリを聞きながら、
何度か電源を入れ直したり電源ケーブル抜き挿ししてたら、
コンセントにケーブル挿すときに、パチッて小さい火花が見えた。


こわっっ!
パソコンこわっっ!!
以前は電源入らなくなっても、
しばらくケーブル抜いて放電?すればまた動いたのに。
今は、
ファンが回るばかりでWindowsが起動しないどころか、
HDDのアクセスランプも光らないし、BIOS画面も出ない。

正直、電源ユニット交換して復活するなら良いんだけど、
CPUとかHDDとかマザーボードとか、
他に原因があるのかどうかが俺には判別できない。
パンツ一丁の俺には判別なんてできないっっ!
予備のパーツもないんで、試す事もできない。
一番怪しそうな電源ユニットも試しに買うには値が張る。
もし原因が他にあるとすると、さらにお金がかかる。

どうせDVDドライブも調子悪くて買い換え必須だし・・・。
こうなると、
新しいパソコン買った方が早いし安いんじゃなかろか。
OSも未だにXPだしな。
この前電器屋いったら、ノートPCが5万円とかだったしな。
ニコニコ動画のアニメ見なきゃなんですぐにもPC必要だしな。
すぐってどの位すぐかって、


んナウ!!
ジャストタイム ナウだ!!


じゃあいつ買うの?
なんて言われたって、俺は今でしょ!とは言いたくない。
流行り物には背を向けるマテリア装備してるから。
でもノートPC欲しいなー。
ずっと欲しかったんだよなー、ノートPC。
テレビの前でも机の上でも、
どこでもいける! どこまででもいけるーー!

まぁ、俺の部屋は八畳で、
オタク然として物がいっぱいで、
そのどこにでも、二歩以内で移動が可能だがな。
しかもノートPC買ったって、結局デスクトップは買うつもり。
としたら、ノートPC要らなくなるんじゃね?
じゃあどうすりゃいいのよ!!
親のPCでネット回って調べたら、
やっぱり原因パーツを特定するには面倒な作業が必要らしい。
でも新しいPC買うったって、欲しいのは10万以上する。
じゃあどうすりゃいいのよ!!


そうだ! とりあえず髪を切ろう!


うん、あのね。
俺は清掃業っても、普通にお客さんの前をウロウロする職場なのね。
水着のJKやJCの後をついて回る職場なのね。
なので、見た目もある程度気になるお年頃。
館内が暑いんで、動くと汗だくで、いつも髪は濡れてる。
年相応の寂しくなり始めた頭頂部に、
まわりの視線が向いてないか敏感になちゃう。
そういう時は、坊主刈り。
高校球児みたいにさっぱりすれば、
薄い頭もいくらか見られようって物。

家でバリカンで刈ってもらうんで、お金もかからないしね!
ってことでここ数年は坊主頭なんだけど、
また髪が伸びて来たんで、髪を切ろうと思ってたのよ。
パソコンとか・・・まぁとりあえず髪切ろうと思ってたのよ。
という急角度な現実逃避を実行。

いつも刈ってくれてる弟がお袋と出かけてたんで、
自分である程度刈っておいて、
弟が帰ってきてから仕上げの襟足とかやってもらおうとした。
したら、風呂場で準備してる俺を見た親父が、
どれ、刈ってやろうか、と言ってきた。


不安は無かったと言えば、嘘になる。
だって親父がバリカン使ってるところなんて見たことが無い。
幼稚園の頃から、バリカンと言えばお袋だった。
ちなみにそのバリカンは今でも現役だ。
定年を迎えてからこっち、親父は元気がない。
だから、刈ってやる、と言われて無碍には断りたくはない。
拒否されて、しゅんとなる親父は見たくなかった。

とはいえ、
これ、スイッチどっちだ?とか不安は募る。
ウチのバリカンは、
本体に被せるカバーの位置によって刈る長さを調節する。
浅く被せれば長めの坊主、深く被せれば短い坊主といった具合に。
つーても、三段階しかないがな。
とにかく、一番浅い位置なのを確認して、いざスッタート!

おい、切れねーな。新しいの買ったら?
とか言いながら、俺の頭をジャリジャリ刈っていく。
確かに、いつもより一度に刈れる髪の量が少ない気がした。
刈る音もいつもと少し違う。
俺も弟の頭を刈ってるんで、違和感を覚える。
そして、
弟の時とは頭に当たるバリカンの感じが、なにか違う。

それでも、
髪が短くなって刈りやすくなり、バリカンが軽快な音を奏で始めると、
親父も気分が乗ってきたのか、丹念に頭を往復してくれた。
そのたび、
このモヤモヤとした違和感を払拭しようと、
しつこくカバーの位置を確認してしまう。
親父もみるみるクリクリしていく俺の頭を見て、
いつも、こんなに短かったっけか?
とか言うもんだから、余計にモヤモヤしてくる。
俺ってば、刈ってもらうのに眼鏡外してるもんだから、
目の前の鏡すらボヤケてるもんで、余計にモヤモヤしてくる。


刈りあがった頭は、確かにいつもより短い気がした。
さっきまで長かったのに急に短くなったから、
という錯覚説で一応は納得したが、
弟と一緒に帰ってきたお袋が、
床に落ちた髪をシャワーで流している俺の後ろ頭を見て、
あ、どうしたのそれ?
と怪訝を含んだ驚きの声を上げた。
俺には見えないんでモヤモヤももはやイライラに変わっていたが、
後で脱衣場の三面鏡で後ろ頭を見て共学。
いや驚愕。

こんな間近で虎刈りを見たのは初めてだ。
俺の後頭部には、綺麗な虎じまが走っていた。
ラムちゃんのブラかと思った。


俺の後頭部にはヘコみがある。
それに肥満による肉付きなのかボコボコしていて、
ちょっとしたモーグルコースが形成されている。
均一に短く刈った髪が、
そのボコボコにそって濃淡を醸し出しているのだ。
弟によると、
いつもはもうちょっと長めに刈るんで濃淡が目立たないんだそうだ。

そう。
確かに短かった。
眼鏡をかけて鏡を見ると、明らかに短い。
つーか、短すぎる。
眉毛より短いとか、えーーーー・・・。
一般人とは思えない短さ。
海老蔵かと思った。
太った海老蔵。


パソコンの次は頭かい。
なんだ? 今日は厄日か?
つーか、なにげにかなりショックな出来上がりなのだが。
いろんな意味で視線を集めそうだ。
とりあえず、おばちゃん達には何か言われるだろう。
お袋は、
帽子かぶれないの? ハチマキは?
と言っていたが、いや、一応屋内で客商売の側面あるから。

結局は、
バリカンの裏表が逆だった。
どうりで頭に当たる感触が違うわけだ。
折角カバーで髪を切り過ぎないようにガードしてるのに、
裏からそのガード無視して刈ってたら意味ないわな。
やってる途中で言ってくれれば、と親父は言っていたけど、
だから俺眼鏡をね?

いや、いや、
見えてた。見えてたのよ。
あれ〜? 持ち方ってそれで良かったんだっけ?
と思ったのよ。
でも俺も最初に自分で持ってみなかったんで、思い出せなくて、
まさかそんな間違いするとは思ってもなかったし。
こういう時、うちの親父は謝らない。
初めてだったから分からなかった、
伸びれば元に戻る物なんで良かった、と言うのだ。


これも一週間でここまで伸びるんだから、
と最近伸ばし始めて昨日俺が伸ばしてるの?といじってやった、
アゴの髭をさすりながら言うのだ。
でも後でサラッと、悪かったなと付け加えた。
まぁ、確かに髪なんてどうせまた伸びるしな。
それよりパソコンか。
どうすべかな。
どうせ買うならすぐにデスクトップ買った方が吉か。
デスクトップなら今のHDD繋げば即現状復帰できるしな。
でもノートの手軽さみたいなのも捨てがたいなー。
むむ〜〜ん。

と、
部屋に入る夜風がクリクリ頭に痛すぎてタオルを被って悩んでます。
ほんじゃまた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■泣きっ面にバリカン。 ひつじのことば的日記なワケよ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる