ひつじのことば的日記なワケよ。

アクセスカウンタ

zoom RSS ■当方に追撃の用意あり!

<<   作成日時 : 2013/12/24 00:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

さ〜て、今週のひつじのことば的日記なワケよは、
「カバさん騙される」
「アルコさん不慮の告白」
「当方に追撃の用意あり!」

の3本です。
んがくっく。
カバくっく。



今回の登場人物は、
人造人間18号を小さくした感じのちょい年上先輩パート、小Qさん。
一つ年上の新入社員、新人さん。
・・・いつまでも新人もないので、マシュマロ体型から失礼してマシュさん。
マシュマロボディという意味ではなく、体型がマシュマロ。
火に炙られ、溶けてきたマシュマロ。
そして飲んべえおばさん先輩社員、アルコさん。
全員、子持ちの主婦。
でお送りします。


それは先日の話。
小Qさんが、家の急用で時間前に上がりたいと言ってきた。
この小Qさんってのが、まぁワガママな人でして。
仕事的には頼りになるんだけど、
一応先輩になるとはいえ、
現場では長の立場になる社員の俺を完全に舐めている。
作業の手順や、俺の作ってるシフトにまで口を出してくる。
そして気に入らない事があると、
プイ、と怒って無視してきたりするのだ。

いい大人が仕事で無視とか、
学生気分か! あんた学生だったの何年前だよ!
とは思うものの、
まぁ、キッツイ性格をなされておるので、逆らうの怖い。
また、現時点で実質現場のリーダー格のアルコさんとツーカー。
なので、小Qさんとこじれると、アルコさんにも飛び火するコンボ。
逆らえません。

・・・まぁ、
その18号似で女子高生のような若い見た目にドキッとして、
嫌われたくなかった、ってのが無かったと言えば嘘になる、
と付け加えておこう。
それでも時々、ノーメイクっぽい顔で出てくることがあったが、
こっちの方が年相応で良い感じなのにな、
と思ったことも、付け加えておこう。


それにしても最近はあまりにもワガママで非常識なんで、
正直持て余してた。
仕事中にスマホいじってたりするんで、正直持て余してた。
休憩時間でも話し中でも飲み会でも常にスマホいじってるのに、
作業中でもスマホいじってるらしく、
でも注意するとまた機嫌悪くなると思うと面倒で持て余してた。
アルコさんも、仲良くなり過ぎてなぁなぁになってて注意できなくて、
持て余してた。

そしてこの、時間前に上がらせて欲しい、である。
前にもあった。
何度かあった。
何度か色々な家の急用で途中で帰ってた。
そりゃあ、本当に急用だったら俺だって構わないよ?
マシュさんにだけ言って俺に黙って帰った時は流石に勘弁して欲しかったが。
子供が熱を出して学校に呼ばれたとか、主婦ならあり得るし。
ただ。
ただ何となく、どこか嘘っぽい理由もあった。
よくよく考えたら、そんなので急いで帰る必要なくね? ってのが。
そんな最近、
どうやらそう言って帰ってた何回かは、遊びに行く目的だった事を知った。

大人の遊び。
大人なだけに、相手の都合で急に行かなくてはならなくなる遊び。
大人って汚ねぇな。
そういうのは仕事に支障出ないように遊ぶのが大人ってもんじゃないの?


そうなると、今回の急用も本当なのかどうなのか、
もうお子ちゃまのボクちゃんにはちっともわかりまちぇん!
でもそんなこときけゆわけないのでかえしまちた!
だまっていいでちゅよ、っていってかえちまちた!
だってこちとら大人だから。



まぁ、それは良い。
本題はここから。
いや、ちっとも良くはねーんだけど、本題はここから。


「カバさん騙される」

後日、仕事にかかる前にマシュさんが言ってきた。
小Qさんがあの日帰って働かなかった時間を、
俺が休みだった昨日、残ってもらって穴埋めしたんで、チャラにしといたと。
・・・は?
記録ももう修正してあると。
・・・は?

まぁ、俺も前に小Qさんにそういう事をしてあげてた。
小Qさんは貰う給料を減らしたくないようで、代わりにいつ出れば良いの?
と言ってくるのだ。
でも。
でも俺は考えを改めていた。
パートさんは時間給なんで、働いた時間だけ計算して出せば良いと。
もし途中で帰ったなら、その日は働いた時間分だけ出勤簿に付ける。
それだけのこと。
実際、他のパートさんも急用で帰る事もたまにあったけど、
他のパートさんにはそんな事してなかったし。

小Qさんは、遅番の時に勝手に早く来て穴埋めしたり、
アルコさんに取り入って必要ないのに残って穴埋めしたりもしてて、
正直ウンザリしていた。
そして今回は、
俺が休みでマシュさんとアルコさんしか居ない状況での、穴埋めである。
そして、事後報告。
もう怒り通り越して、呆れますわ。
マシュさんも、
小Qさんに穴埋めの日程案を出されたんですが、
その中では昨日が無難だと思って、と困惑した様子だったが、
まぁ、確かに言ってきた日を聞くと良い判断だったか。
さらにマシュさんは、
でも私とアルコさんが大きな作業にかかってたんで、
残ってもらって助かりましたけどね、と続けた。



「アルコさん不慮の告白」

その全てが俺の預かり知らぬ所で完結している事は腑に落ちなかったが、
まぁ、それなりに役に立ったのなら良しとしよう。
ただ、
入ってもう1年経って、周りから現場の長としてのアレやコレやを求められ、
カバさんちょっと自覚出てきてるんで、
言いたい事は言わせてもらいます。
それは分かったけど、まず本人が俺に報告するべきじゃないの?
仕事にかかる前に、小Qさんとは顔を合わせている。
言おうと思えば言うタイミングはあった。
しばらく話してマシュさんと別れ、自分の作業場所に向かおうとしたら、
途中に小Qさんの道具一式が置いてあって、本人の姿は無かった。
・・・立ち聞きしてたのか?
と怖くなったが、まぁ、ぶっちゃけ小Qさんならやりかねんと思った。

そして噂の小Qさん登場。
わざわざ俺の作業場所まで来て、
この前はすみませんでした。昨日残って穴埋めしたんで。
マシュより報告が遅くなってすみません。
と、ぶっきら棒を投げつけるように言い放って去って行った。
ああ、はい、良いですよ、
なんて適当に返した自分の胸ぐらを掴んで小一時間くらい問い詰めたい。
ビビってたのか?
ビビんでたのか俺よ!?


ここまでが先日の話。
んで今日、
小Qさんはシフト上がってて、マシュさんは休み。
俺とアルコさんの2人だった。
そういえば、と思い出して切り出した。
あの日、小Qさん残ったんですって?

・・・ ・・・え? いつ? ううん ・・・ああ! えーと・・・え?

明らかに不審な受け答えですぜ、アルコの姐御。

もう、最初のコンマ数秒の沈黙で、ああ、これはやってくれたな、と思った。
そんな俺の表情で察したのか、
え〜、残ってないよ、帰ったって! とはっきりと言い切った。
いや、カマかけるつもりじゃなくて普通に切り出したんで、
俺も驚いてたけど、
いや、あの日、あの日残ったって・・・ と確認しても、
残ってない、帰ったって! と言う。

えーーーーーと、
これはつまり? どゆこと?
マシュは小Qが残った、と俺に嘘をついて?
小Qも俺に残ったから、と嘘をついて?
でもその時に一緒にいたはずのアルコさんは残ってない、と言って?
マシュと小Qは結託して俺を騙してコケにしてメシウマー?

かと思ったらアルコさんにまで話を通してなくて、
一転して悪質な嘘の確証握って俺がメシウマー?


これね、
働いてないのに働いたことにしているわけで、
つまりは出勤簿の虚偽=詐欺ってことに、なるんでないかい?
難しい事は分からないけど、法律的に、どアウトなんでないかい?
つーか、基本的に俺を、舐め過ぎなんでないかい?

まぁ、
度重なる小Qのワガママ好き放題や大人気ない仕打ち、
マシュのやる気のない態度や重い腰、気配りの無さや、
今回だけじゃない平気でつく嘘、舐めた言動。
そんな今までのものがこう、沸々と沸いてくるのが分かる。



「当方に追撃の用意あり!」

祭りじゃあああああああああああああ!
Aを右手で連打して、
血祭りじゃああああああああああああああああああああああああああ!

良い燃料投下してくれたなあ、おい!!
どうしてくれよう、この女ども。
どうしてくれよう、この怒り。


うっすい悪知恵働かして反抗するからそういう事になんねん。
そもそも、こんな嘘つくからこういう事になんねん。
アルコさんは、これじゃアタシが裏切ってバラしたみたいになっちゃうじゃん、
と困ってらっしゃった。
いや、重要なのそこか?
ちゃんとアタシまで話通してくれてれば、上手い事言っといたのに!
って、いや、だからそういう事じゃない!


まぁでも最近は、
小Qのあまりのワガママっぷりに、
ツーカーのはずのアルコさんも、さすがにウンザリ気味。
小Qの居ない所で結構色々と不満や愚痴を漏らしてまして。
そこにきてこの事態。
実際、アルコさんは小Q本人に、
今回は別の日に穴埋めとかしないでそのまま働いた時間だけ出しな、
と俺と同じ事を言ったらしい。
マシュに関しても、
俺には、その日アルコさんと2人でようけ大きな作業したんで、
小Qさんが残ってトイレ巡回してくれて助かったって言ってたのに、
実際は大した作業はしていなく、
しかもその作業後に結局はアルコさんがトイレ巡回に行き、
マシュは控室でフリーペーパー読んでて、
アルコさんはムカついたらしい。


祭りじゃあああああああああああああああああ!
全力でいくでぇ、おい!
追い込んだるでぇ、おい!
良い燃料投下してくれたなあ、おい!!
どうしてくれよう、この女ども。
どうしてくれよう、この怒り。

どうしてくれよう・・・・・・。
どうして・・・
ど・・・
・・・どうすりゃ良いの?これ。


アルコさんの前では、俺、見た目より相当キレてますよ、
なんて言ったけど、
ぶっちゃけ、追い込み方が分からない・・・。
いや、辞めさせるのは多分、簡単。
だって、やっちゃいけない事しちゃってるんだもの。
淡々とそこを突いて、
こうなるともう何も信用できない、と今までの事も掘り返して追求すれば、
マシュは泣いて来にくくなってフェードアウトしそうだし、
小Qは俺の持ち前の執拗さに辟易して、捨て台詞吐いて逃げそう。

みんなの前で吊し上げるとか、
いっそ上に事実を報告するとか、
潰そうと思えばやれそうだけど、
俺の希望の落としどころは、
俺の事を怖がってでもいいから反抗せずに従うようになる事。
ぶっちゃけ、ここで2人欠けるのは痛い。
人数的にな。
プライドばっかり高い奴の鼻をへし折りつつ、
辞めさせずに従わせるには・・・・・・、
ぼくちゃんこどもだから、わからんちゃん!!
まぁ、俺としては使いにくいからもう要らないんだけどね、この2人。


そしてブログにぶちまけたら、なんか予想外の賢者タイムナウという・・・。
あれ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■当方に追撃の用意あり! ひつじのことば的日記なワケよ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる